ナワバリ確認?

今月に入ってからマロンが積極的に散歩をするようになった。やはりこの夏は暑すぎてバテ気味だったのだろうか。

とりあえず玄関の方へ回り、

そこからリビングに入り、テレビ台の隙間に入り込もうとする。(しかし、くまのドアストッパーに阻まれてしまった!)

テレビ台は諦め、その隣のピアノ&食器棚の裏の通路に入り込もうとする。(しかし、クッションに阻まれてしまった!)

仕方がないので、いつものダイニングの戸棚の下に落ち着く。(サイズアップしたせいで、若干、というかかなり狭くなってしまった!背中が完全にすれている…。)

マロンは部屋散歩をする時、必ず上記のおきまりのコースを通る。選ぶルートも、歩く方向もいつも同じ。そして、クッションなどで塞いでいても、その先に通り道がある事がわかっているようで、なんとか潜り込まないものかと奮闘している。

ハリネズミはほとんど目が見えないと言われているが、ここまでしっかり家の間取りを把握している様子を見ると、私たちが思っている以上には見えているのではないかな…と思ったりもする。

隣で寝た

今日は祝日…という訳で、我が家のお寝坊家族は誰も起きてこないのでマロンをのんびり部屋さんぽさせた。

大好きなソファーの上を我が物顔で歩き回る。

見えてないのか、警戒もなくはしっこまで歩いていこうとする。(すかさず足でガード。)

遊ばせるためにお気に入りのふとん(ランチョンマット)をかぶせてあげると、

ゴソゴソとベッドメイキングしながらわたしのとなりにやってきて寝始めた。

我が家に来て来月で2年、だいぶ慣れてきてくれたなあと嬉しく思う。

食欲の秋、再び

ようやくうだるような暑さがなくなり、過ごしやすくなってきたためだろうか。夏はバテ気味で寝てばかりだったマロンの活性が少しあがってきた。活性があがった、といっても活発に動き回るようになったという訳ではなく…餌の食いつきがよくなった。

外に出すととりあずご飯。

もぐもぐ。

こんなに間近で写真撮っても気にせずもぐもぐ。食欲の秋到来である。

現在ごはんは、フード食べ比べの結果、比較的食べてくれたBrisky社のハリネズミフードBasicを取り入れ、主食にしているヘッジホッグダイエット(LabDiet)と混ぜて与えているが、やっぱりカロリー高めの方のフード(ヘッジホッグダイエット(LabDiet))の方ばかりを選んで食べる。そっちががなくなると渋々Brisky社の方を食べている。(ちゃぶ台返しはしなくなった。)

満足すると、そそくさとねぐらへ戻って寝るマロン。

ちょっとは動かないと、また太っちゃうよー。

爆睡ハリネズミ

ケージを掃除するためにマロンを外に出そうと、飛び箱ハウスをどかしたところ…

なんと、起きずにそのまま爆睡していた。こんな寝相なのね…としばらく観察。上から見ると大分つぶれて見える。

正面から見ると、足を伸ばして横向きにゴロンと転がって寝ているのがわかる。

お腹の方はこんな感じ。モフプヨのお腹がむき出しになっている。シャリ多めのお寿司が横倒しになっているみたいだ。完全無防備。自慢の針が泣いている…。

ぐーぐー。

むにゃむにゃ…。

!!

ぼくのお家ないんだけど!?(遅っ!)