ちゃぶ台返し

ハリネズミは偏食だとよく言われるが、我が家のマロンもかなり好き嫌いが激しい。偏食を避けるため、現在は3種類のフードを混ぜて与えているのだが、ほぼ一種類のフードしか食べてくれない。そして、そのフードがなくなると「こんなの食ってられるかー!」とばかりにお皿をひっくり返して残ったフードをばらまくのだ。まるで星一徹…。

お皿の淵にちょこんと前足をのせるマロン。この時はまさかちゃぶ台返しするなんて思わず「お皿に手をかけて食べてる♪かわいい♪」と思い写真を撮っていた。

そのままお皿の淵に体重をかけて、餌皿を傾け…

お皿をひっくり返し、中のフードをぶちまける。そしてお皿の底にも好きなフードがないことを確認すると、そそくさとねぐらへ戻ってしまった。

そして、そのぶちまけたフードを食べることはない。お腹空いたら食べるだろうと思い放っておいたこともあったが、頑として食べなかった。なかなかの頑固者だ…。

食欲の秋

最近マロンの食欲がすごい。こんなペースで食べて一日中フリースの中で寝てたらまた太ってしまいそうだ。

おまけに以前は人が見ている所ではエサを食べず、覗き込もうものなら大慌てでねぐらに帰っていったのに、最近は人がいようが、カメラを向けようがお構いなしに食べている。

食欲の秋到来!という感じだろうか。

いつの間にかとびばこハウスもピッタリサイズに。お尻の大きさが入り口と同じくらいになったため、出入りするたびにザリザリと針が擦れる音がする。

もっと大きいハウスに買い替えた方が良いのかなと思ったが、モグラの仲間であるハリネズミは狭い方が落ち着くらしい。なのでしばらくは様子を見ようと思う。

顔にアワアワ

朝マロンを抱き上げると、なんだかおじいさんのような顔になっていた。

おそらく昨夜、アンティングをして泡を顔につけた状態で砂浴びをしたのだろう。目の周りの毛に砂がくっついて固まっている。本人も(自分でやっておきながら)気になったらしく、引っ掻いた形跡がある。

このままだとまた引っ掻くかもしれないのでお風呂へGO。冬のお風呂は風邪をひかせないよう、入浴前に部屋をポカポカに温めておくことが大切だ。

気持ち的には頭からシャワーをかけてしまいたいところだが、耳から水が入ると肺炎を起こしたりする場合もあるそうなのでそれはできない。それに水が苦手なハリネズミ には相当なストレスにもなるだろう。

なので、足湯をさせながらそのお湯がついた指で顔の周りの固まりをゆるめていくことにした。アンティングの泡はお湯につけるとヤマト糊みたいな感じになるので、針についた場合はつまんで簡単に取れるようになるのだが、今回は顔。指でつまむのは嫌がって怒るので、自分で拭き取ってもらうことにした。

泡の固まりがのり状にゆるまってきたら、鼻先を乾いたタオルで包む。するとマロンはいつものように大好きな穴掘り遊びを始める。

鼻先をタオルに突っ込んで遊んでいるうちに、ゆるんだ固まりがうまくとれた。

なんかさっぱりしたよー。

お風呂の後は貪るように食べ、

そして寝る。

今日もマロンは元気です。

ほのかにかおる?

寒くなってきたせいで引きこもってばかりのマロンだが、今日はポカポカ陽気に誘われたのかわりと元気に部屋さんぽしていた。カメラを向けると珍しくこちらの方に突進してきた。

…と思ったら、おもむろにソファーのひじかけに噛みつき始めた。どうやら久しぶりにアンティングを始めたようだ。

ハリネズの顎の力はそれほど強くはないので噛みちぎることはないと思うが、それでも穴が開くんじゃないかと心配になるくらいしつこく頑張っていた。

なぜここに…と思ったが、そういえばここは夫の定位置。よくこの肘掛に頭を乗っけて寝っ転がっている。やっぱり夫の匂いに反応しているようだ。なんでだろう…。

そんなに嫌いなの?
むしろ好きなの?