とろけるハリネズミ

ネットでみかける可愛い動物画像シリーズの中に「とろけるハムスター」と言うものがある。体をペターっと床にくっつけて脱力し、溶けた雪だるまみたいになっているものである。

トゲトゲで固いイメージのあるハリネズミも、実はリラックスするととろけてつぶれハリネズミになる。

通常のハリネズミフォルム

後ろ足が出てきて少し弛緩

しっぽがぷりんと出てくると警戒心を解いた証拠。ぽよぽよお腹も見えてきた。

半分くらいの厚さにまでつぶれた。

お尻まで寝袋の中に入ってすっかり安心している時はさらにぺたんこにつぶれている。

骨とか筋肉どうなってるんだろ…。

インスタ映えしないハリネズミ

2月も残りあとわずか。暦の上では春だというのにまだまだ毎日寒い日々。
マロンも毎日寝袋と共に過ごしている。

そんな訳で、最近の写真はこんなのばかり。

ここ数日、おしりしか見てないような気が…。(でもお尻を見ているだけでも十分幸せな気分になれる。)

※ハリネズミです。

たまにはでてきなさい…。

バレンタインデーですね…

今日はバレンタインデー、ということで我が家のツンかわ系男子(夫曰く引きこもりデブ)にもチョコレートを…なんてことはできないので(ダメ!絶対!)、チョコレートとハリネズミのバレンタインデーっぽい写真の撮影に挑戦。

とりあえず、チョコレートをおいてみた。初めてのチョコレートに匂いに興味津々。

くるりんぱと起き上がった後、お鼻をペロリ。これは美味しそう…というアピールではなく、鼻を湿らせて嗅覚を高めるため。

ふんふんした結果、「うーん。これはすきじゃないな…」とそっぽを向く。食べ物と認識しなかったようだ。

「こんなのじゃなくて、カリカリ食べたいんですけど。」と可愛いお顔でアピール。

「カリカリ、もらえないなら寝るんでいいです…。」とさっさと退散。これにて撮影終了。

まあ、一枚でもお気に入りが撮れたからよしとするか。あとは加工で…。