ハリネズミの耳掃除

耳掃除のことを書いていなかったな…ということに気が付いたので、今更ながらお耳のお手入れについて。

色々な方法があるが、我が家ではごろんとひっくり返っていただいて、ガーゼでお掃除している。

お腹をなでなでしながら、ゆっくり顔の方に指をもっていく。耳や顔を触っても嫌がらないようならお手入れ可能。

マロンの場合、黒丸で囲った耳の下の部分に耳垢がくっついていることが多い。
耳の中に綿棒を入れるのは耳を傷つけそうで怖いので、ぬるま湯で湿らせたガーゼで優しく拭き取っている。

マロンの耳垢。茶色っぽくて乾燥した固まりがとれた。

ハリネズミの耳はとてもデリケートで、傷つきやすい。また顔や耳を触られることを嫌がる子も多い。なのでお手入れは決して無理をせず、自分でできない場合はお医者さんなどでお手入れしてもらおう。

粘性の強い、耳だれみたいな耳垢が出ている場合は外耳炎になってしまっている場合があります。早めにお医者さんに診てもらいましょう。

他にもダニ症、皮膚糸状菌症などの耳の病気があるので、よく耳を痒がったり、変な臭いがしたりするような場合は、自己判断せずお医者さんへ。