かぶっていると安心するの…

なぜかお気に入りのスリッパに頭を突っ込んだまま部屋散歩をはじめたマロン君。何かに顔を突っ込んでいる方が安心するためだろうか、今日のマロン君は長時間、わりと広いエリアを散歩していた。

疲れたら少し休む。

最後にはいつもの通り、キッチンの入り口、コーヒーマシンを置いている棚のところへやってきた。スリッパを被ったままだからお気に入りの隙間には入れず…。

それにしてもなんで、ここが好きなのかなと思って試しに隣に寝転んでみたところ、エアコンの風が降りてきてひんやりしていることがわかった。マロン君、部屋の中でも一番涼しい場所をわかっているようだ。

潰れてすっかりリラックス。